手続きあれこれ忘れずに!

引越しすると、その後の手続きがなかなか厄介です。
と言っても、きちんと順を追って片付けていけば済む訳ですが、その「きちんと」「順を追って」が簡単ではないのです。まずは役所でできることを全て済ませてしまおう!と意気込んで窓口に出向いても、そこで一気に済ませられなかったり。
我が家の場合は小さな子どもがいるので、健康保険証の他に医療費の支払いを免除される乳幼児医療証の申請もしなければなりません。
健康保険証の方は届け出るとそれほど待たずに発行されるのですが、子どもの医療証は健康保険証が発行されてからでないと申請ができないので、後日再び窓口に出向かなければならないのです。
もどかしいです。

郵便局金融機関などに届け出ている住所変更も行っていかなければなりません。
先日引越ししたのですが、銀行はとりあえず済ませましたが、クレジットカードやら何やら、1ヶ月近く経った今もいろいろまだ残っています。
ここいらで一度整理して、何が済んでいないのかチェックした方が良さそうです。

そんなことを思っていたら、今日、生命保険会社から携帯に電話がありました。
なんのことはない、年に1~2度のご機嫌伺い?契約内容チェックだったのですが「年に一度お届けしている内容確認書類は目を通されましたでしょうか?」と問われ、実は引越ししたので、転送届は出してあるものの、まだ手元に届いていない旨伝えると「このお電話でも変更お手続きできます!」だって!やった。ひとつこれで労せずして片付きました。

しかし、まだまだいろいろ残っています。
あぁ、いつになれば終わるのやら。